ブログで100万の秘訣ってなに?
詳しくはコチラ

円安抑止に為替介入より持続性ある処方箋、「レパトリ減税」と「NISA国内投資枠」の有効性 – 政策・マーケットラボ

円安進行に対して政府・日銀による介入観測が取りざたされ、物価への波及を防ぐために日本銀行の追加利上げへの期待も高まっている。しかし、これらは即効性こそ認められても持続性には乏しいだろう。他に手はないのか。同じく時間稼ぎの域は出ないが、レパトリ減税とNISA国内投資枠といった一手を検証する。
Source: ダイアモンドIT

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました