ブログで100万の秘訣ってなに?
詳しくはコチラ

読者の メールアドレス を登録してもらうために。パブリッシャー各社、必死の「お願い」

マーケティング最新
たまたまサイトを訪れた通りすがりのオーディエンスに比べ、ログイン認証をおこなう登録ユーザーの価値がいかに高いかを、パブリッシャーは実感している。
だが登録ユーザーはトラフィック全体のなかで少数派であり、パブリッシャーとしてはサイト訪問者のメールアドレス登録をなんとか増やしたいところだ。メールアドレスを登録してもらえれば、それをトレードデスク(The Trade Desk、以下TTD)のUnified ID 2.0(UID 2.0)やLiveRamp(ライブランプ)のRampIDなど、サードパーティCookieに代わる決定論的IDに付加することができるからだ。
ユーザー登録の拡大はしたいが「見返り」は?
ソリティアのサイトを2つ持つカジュアルゲーム会社、アンワインドメディア(Unwind Media)で運用型広告の収益と戦略を担当するシニアバイスプレジデントのエムリー・ダウニングホール氏によると、同社の登録ユーザーは未登録ユーザーに比べて運用型広告の収益が42%多く、AppleのSafariのようなCookieのない環境では、そのリ効果は90%に上る。
とはいうものの、登録ユーザーは4月時点でアンワインドメディアのトラフィック全体の24%を占めるにすぎない。1月の19%からはそこそこの伸びを見せているが、同社の共同創設者でプロダクト責任者を務めるダルシャン・ソマシェカール氏は2024

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました