ブログで100万の秘訣ってなに?
詳しくはコチラ

最近のスロット、吸い込みがヤバ過ぎてまともな勝負できない!ハイエナが増えるのも当然!?

起業ニュース総合
画像はイメージ
スマートスロット。いわゆるスマスロの導入以来、射幸性が高い機種が全国的に設置比率を高めている。最近で言う高射幸性の機種は、たとえば当たった後にさらに上位の大当たりが用意されているという仕組みがる、といった具合だ。
つまり普通に当てるボーナスなりATはさほど出玉期待値が伴わないものだが、ここから上手いことやって、上位のATに突入させると高い継続率。高い純増を有する最強特化ゾーンに移行する。
従来もこういった特別な状態というものを搭載する機種はあったが、あくまでもプレミア級の状態。しかし今、スマスロでは「とにかく上位にぶちこまないと話にならん」という機種が少なくないのだ。
だからこういった機種を打つ人は必然と上位突入を目指すことになるが、そこはもう狭き門。頑張って頑張って、レア役を引いて演出を成功させて、そこから50%で突破できる関門を3つ、奇跡的に突破。それでとどめに最後の50%を気合いで突破して、ようやく到達できる。
そういうものが上位ATとして用意されている機種があり、5万ちょっとの軍資金ではそもそも上位突入を賭けた入り口にすら立てないということが頻発している。その分出る時は出るんだけど、スマスロにはコンプリート機能と呼ばれる、どんなに調子良く連チャンしていても19,000枚で必ず遊技が終了し、その日はもう稼働できなくなる措置が存在する。
なのでせっかく上位に入れ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました